日本共産党中越地区委員会

2014年02月

「しんぶん赤旗」日曜版は3月1日で創刊55年を迎えます。1959年に産声をあげ、日本最大の発行部数を持つ週刊紙に成長した日曜版。3月2日号は55周年をむかえ各界からメッセージが寄せられています。
その中の一人に新潟と所縁のあるバイオリニスト・奥村愛さんも登場。この機会に多くの方々に「しんぶん赤旗」をお読みいただければと思います。

奥村 愛
父はアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団の元バイオリン奏者で、バイオニリストの奥村和雄、弟はチェリストの奥村景。
アムステルダムで生まれ、1987年、父親の同楽団退団に伴いその故郷である新潟市に移り、中学卒業まで同地で育つ。
images

 3月29日(土)、新潟県民会館にて「第2回、立憲主義と憲法9条をまもる新潟県民の集い」を開催します。
講師:渡辺治さん(一橋大学名誉教授)
講演:安倍政権の改憲と日本のゆくえ
    ~改憲に立ち向かう国民的共同の課題~
ギタリスト畠山徳雄さんの演奏もあります。

長岡市からは大型バスでの参加を予定しています。多くの方の参加で改憲を許さない運動をひろめましょう。詳細は後日、またお知らせします。
img003

 本日15日付の「しんぶん赤旗」日刊紙が、記録的な大雪の影響で新潟まで輸送できず、16日付と一緒で配達せざるを得ない状況となりました。
 新潟への「しんぶん赤旗」日刊紙は東京の印刷工場から発送となるため、関越自動車道が通行止めとなったため輸送できませんでした。
 お詫びしますとともに、引き続くき購読をいただけるようお願いいたします。
 新潟県員会のお詫びの文章を掲載します。
2

原発ゼロ長岡市民ネット主催の「なくそう原発 市民のつどい」開催のご案内です。
福島原発事故から3年をむかえる3月、元NHKキャスターの堀潤(ほり じゅん)さんを講師にむかえ、「市民のつどい」を開催します。
多数のご参加をお待ちしています。
福島原発事故3周年・案内ビラのコピー
問い合わせ
原発ゼロ長岡市民ネット
広井洋子 長岡市寿2-5-15 電話・FAX 24-2870
矢引 09030636365    佐藤 09049253707

このページのトップヘ