日本共産党中越地区委員会

2014年09月

 11月1日(土)~3日(月・祝)に東京・夢の島公園で行われる、「日本共産党第41回赤旗まつり」のバスツアーを中越地区員会で企画しました。
 11月2日(日)出発で「まつり」に参加し、夜は筑波山温泉・つくばグランドホテルに宿泊。3日(月・祝)は朝、ホテルを出発し、「まつり」に参加し、14時ころ現地を出発し19時ころ長岡へ到着予定の日程です。
 詳細はチラシをご覧ください。
 多くのみなさんのご参加をお待ちしています。
赤旗まつりバスツアー001


 市議選告示まで26日と迫る中、開催された後援会決起集
会は、党員、後援会員・支持者はもとより、高橋・小川両市議候補の親戚や友人、職場・活動仲間など、幅広い参加者が集いました。
 集会は、渡辺市委員長の開会あいさつ、斉藤地区委員長の基調報告に続き、高橋けんいち候補、小川ひでお候補が議席確保への決意と支援を訴えました。
 続いておこなわれた、高橋・小川両候補の親戚、友人・活動仲間からの激励あいさつは、参加者に大きな力を与えていただきました。さらに業者後援会、新婦人内後援会からは、自らの要求実現にとっても「2議席確保は絶対必要」と熱いエールと決

意がありました。

集会最後は、馬場哲二後援会長の閉会あいさつと団結ガンバローの唱和で、会場は2議席確保へ決意と熱気に包まれました。

集会では、小川候補のお孫さんから両候補に花束が贈られ、また、集会の開幕・閉幕には、木田仙松次社中の三味線・民謡、舞踊も披露されるなど、集会をいっそう盛り上げていただきました。
IMGP0786
IMGP0792
IMGP0814

 9月26日(金)12時から13時に長岡市のアオーレ前で、「集団的自衛権行使容認に抗議し、秘密保護法に反対する街頭宣伝行動」を行います。
 主催は秘密保護法に反対する長岡の会です。
 当日は横断幕を掲げ、賛同団体のリレートーク、ビラ配布と署名行動を行いますので、多くのみなさんのご協力とご参加をお待ちしています。
写真は8月の行動での写真です。
8月集団的自衛権

 9月28日(日)午後1時30分より「、秘密保護法に反対する長岡の会」が主催する、「秘密保護法・集団的自衛権問題」学習会が長岡市さいわいプラザにてを開催されます。
 いっそう日本を「戦争する国づくり」へむかわせる安倍第二次改造内閣のもと、大勢の参加で国会内外のたたかいと国民運動を進めましょう。
 今回は、上越市で法律事務所を開設している馬場秀幸弁護士を講師に学習会をおこないます。みなさんの参加をお持ちしています。
0928秘密保護法学習会001

 10月4日(土)午後7時より、見附市文化ホール・アルカディア小ホールにて、井上さとし参議院議員をむかえての演説会を開催します。
 入場むりょうです。どなたさまもお気軽にご来場ください。
141004井上演説会001

 15日午後、見附市内で新婦人内後援会で高橋けんいち市議と小川ひでおさんがそろってあいさつしました。渡辺みどり市議から現時点での立候補状況と議会のなかでの共産党の2議席の重みと意義を説明してもらいました。
その後、市政について様々質問が出され、今後の活動の力となる集会でした。

15会議1

 14日(日)午後、渡辺みどり市議の後を引き継ぐ小川ひでおさんは、栃尾地域側の農村地域を奥さんと街頭演説で回りました。
 小川さんはアベノミクスでは大企業ばかりが潤うだけ。多くの国民は消費税の増税と年金や収入が減り、くらしが大変になるばかり。この状況で消費税10%は許せない。見附市政では市民アンケートに寄せられた多くの声を紹介し、そのなかでも昨年の国税20%値上げについては、財政調整基金から国保会計に繰り入れて市民の負担軽減を拒否する市政を批判しました。
 こうしたなかで、市議会で市民の声をきちんと届ける共産党の2議席を守ることの重要性と、10月の選挙でも必ず2議席を訴えました。
 1枚目の写真は右が渡辺みどり市議、2枚目は奥さんとの街頭演説です。
CIMG0055
CIMG0057

このページのトップヘ