安保法制=戦争法が強行採決された一昨年の9月19日から、毎月19日を「怒りの日」として「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」が呼びかけ宣伝行動を全国各地で実施しています。今日、3月19日も地区内各地で市民と野党の共同による宣伝行動が取り組まれています。
 長岡市では、お昼1時からアオーレ長岡前で市民団体、野党で組織している「総がかり行動長岡実行委員会」の宣伝・署名行動がおこなわれ、党の宣伝キャラバン行動で午前・午後と長岡入りしている、にしざわ博比例ブロック予定候補(5区重複)も参加しハンドマイクで訴えました。行動では、長部登社民党県議も参加され、同様に訴えました(写真上、左がにしざわ予定候補、右が長部県議)。
DSC00499

DSC00495