本日午後から長岡市内で「新潟県知事 米山隆一と新潟県政の未来を語る会」が開かれ、知事選で共闘した野党と市民の方々、磯田長岡市長をはじめとする数人の自治体首長、長岡市の業界幹部など、700人超える各界の方々が参集しました。党地区委員会からも斉藤地区委員長、笠井・諸橋・服部市議ら数人が参加しました。
 集会では、元経済産業省官僚の古賀茂明氏が、森友学園問題から経済問題、政治について講演され、「なるほど」と思うことも随所ある内容でした。
 その後は、森ゆうこ参院議員、磯田長岡市長ら数人が来賓あいさつされ、米山知事がお礼のあいさつ。さらに乾杯の後には、数人の来賓あいさつがあり、わが党は竹島良子県副委員長(前県議)が代表し、お祝いのあいさつをしました。
 集会には、北陸信越ブロック予定候補(5区重複)のにしざわ博県政策委員長も参加しました。写真は、あいさつする米山知事、その下は米山知事とにしざわ県政策委員長。
DSC_0005

17492693_1095657983914423_7072255835699231601_o