にしざわ博衆院比例ブロック予定候補(5区重複)は30日、31日と長岡市内で街頭宣伝を実施。街頭宣伝では冒頭に北朝鮮の弾道ミサイル発射に厳しく抗議し、同時に「軍事衝突は絶対に回避しなければならない」「北朝鮮に対してこれ以上の軍事的な挑発を中止し、経済制裁の厳格な実施と強化を一体に対話による解決の道を」と訴えました。
 また30日午後からは地域後援会主催の集いに参加し、同様の訴えと5区補欠選挙に対する共産党の立場と対応を中心にお話しました。集いには、遠藤れい子次期県議選予定候補者、竹島良子前県議、笠井則雄長岡市議も参加しました。
DSCF2122